2022年入試の入学案内・パンフレット予約受付中!

【2022年】早稲田大学補欠・追加合格情報。発表はいつ?人数は?

早稲田大学では毎年補欠合格が行われます。ここでは補欠合格の発表を行う学部、補欠合格発表日、過去の補欠合格数を紹介します。

昨年の早稲田大学の入試結果も紹介しますのでぜひ最後までご覧ください。

参考 学部入試情報早稲田大学 参考 入学試験関連情報早稲田大学

早稲田大学の詳しい情報はこちら早稲田大学の偏差値・入試情報

2022年早稲田大学補欠合格・追加合格の発表

早稲田大学では毎年、合格発表時に補欠者も発表されます。補欠者は一般選抜のみが対象です。(参考:募集要項

補欠者の発表があったからといって必ず、補欠合格者が出るわけではなく欠員に応じて合格者が発表されます。

補欠制度の対象外

  • 共通テスト利用入試
  • 文化構想学部 一般(英語4技能テスト利用方式)、一般(共通テスト利用方式)
  • 文   学  部 一般(英語4技能テスト利用方式)、一般(共通テスト利用方式)
  • 人 間 科 学 部 一般(共通テスト+数学選抜方式)
MEMO
2020年までは政治経済学部では補欠者の発表をしていませんでしたが、2021年からは補欠者を発表しています。(該当者がいる場合)

2022年早稲田大学の補欠合格者の発表日

学部によって日程と回数が違います。

補欠者も合格者と同じようにWEB合格発表システムで発表があり、合格者には入学手続き書類が送付されます。

学部補欠合格者
発表日
政治経済学部3月18日(金)
法学部3月 8日(火)
3月18日(金)
教育学部3月18日(金)
商学部3月10日(木)
3月17日(木)
社会科学部3月12日(土)
3月19日(土)
国際教養学部3月 7日(月)
3月16日(水)
文化構想学部3月17日(木)
文学部3月17日(木)
基幹理工学部
創造理工学部
先進理工学部
3月10日(木)
3月19日(土)
人間科学部3月18日(金)
スポーツ科学部3月17日(木)

早稲田大学2021年の入試結果

早稲田大学では過去の入試結果をHPで公開しています。

参考 2020年度一般入学試験および大学入試センター試験利用入学試験結果早稲田大学

2021年の補欠者数

2021年の補欠者発表数とその中で合格した人数を見てみましょう。2019年と2020年の補欠合格者数の推移も合わせて紹介します。

学部 2021年
補欠者発表数
2021年
補欠合格者数
2020年
補欠合格者数
2019年
補欠合格者数
政治経済学部1830
法学部231133122
文化構想学部258188187116
文学部31126717269
教育学部792260250160
商学部3170101
基礎理工学部19477
創造理工学部2046022
先進理工学部28831
社会科学部23920784
人間科学部30019165182
スポーツ科学部1236034
国際教養学部13710655
3,5771,5801,015604

政治経済学部は2021年から補欠候補者の発表を始めましたが、2021年は補欠合格者はいませんでした。商学部も補欠合格者はいませんでした。

他の学部では補欠合格者が増える傾向にあり、年々補欠合格者が増えている状況です。

その年によって傾向が変わりますので参考程度にとどめて下さいね。

早稲田大学の詳しい情報はこちら早稲田大学の偏差値・入試情報

2020年入試の倍率

Keiネットで2020年早稲田大学の入試結果が出されています。ここでは2019年と2020年の倍率を紹介します。

学部・方式2021年
倍率
2020年
倍率
2019年
倍率
7.510.810.3
文・4技能9.25.55.1
文センタ5.85.3
文共テ併用6.45.63.4
教育6.37.87.1
国際教養4.45.4
国際教養センタ5.211.2
国際教養共テ併用3.4
文化構想8.212.710.6
文化構想・4技能7.47.25.9
文化構想センタ5.85.8
文化構想共テ併用6.75.64.8
社会科学8.313.113.6
社会科学センタ6.96.46.1
4.96.16.4
法センタ4.54.14.8
政治経済7.36.6
政治経済共テ併用3.9
政治経済センタ3.44.85.1
9.711.3
商・地歴公民11.7
商・数学5.3
商・4技能3.2
商センタ6.18.2
基幹理工4.04.64.2
創造理工3.74.14.4
先進理工3.63.94.0
スポーツ科学9.19.7
スポーツ科学共テ5.04.63.4
スポーツ科学小論文2.7
スポーツ科学セン併用4.65.1
スポーツ科学競技2.63.23.8
人間科学6.29.29.1
人間科学センタ4.55.53.8
一般計6.47.67.6
センタ計4.25.25.2
大学計5.87.17.0

政治経済学部は共通テストが必須となり大幅に志願者が減りました。全体で約2000人減となりましたが、優秀な学生が集まったと大学側は説明してしばらくこの入試方式を続けるようです。

また、商学部は圧倒的に英語4技能入試の倍率が低くなっています合格最低点の得点率を見ても4技能入試が有利になっていることが沸かあります。

  • 地歴:65%
  • 数学:59.7%
  • 4技能:58.5%

数学の平均点が極端に低い(60点満点中約10点!)ので数学が得意なら数学で勝負するのもあり!

全体でも志願者が10万人割れをしてしまいましたが、慶応大学と併願した受験生が早稲田大学を選ぶパターンも増えており、今後の動向が気になります。

早稲田大学の詳しい情報はこちら早稲田大学の偏差値・入試情報

【2022年】早稲田大学入試、試験内容・科目・変更点など最新情報【令和4年】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です