2021年入試の入学案内・パンフレット予約受付中!

「出題範囲の配慮はしない」国立大学協会が方針を出す

大学入試ニュース

コロナウィルスの影響で大学入学共通テストで高校生に追試の受験を認める決定をしました。

大学入学共通テスト (4)令和3年(2021年)大学入学共通テスト実施要項公開。特例追試はセンター試験?

高校入試でも東京都や神奈川県で中三で学習する一部の単元を出題しないことになり、大学入試でも文科省が各大学に出題範囲に配慮をするよう求めていました。

出題範囲が変更になるとさらに受験生に混乱が広がるとその後の情報を待っていましたが、国立大学協会から「出題範囲の配慮はしない」との方針が出されました。

参考 「出題範囲の配慮はしない」 国立大学協会が方針の素案朝日新聞

文部科学省が各大学に個別試験の出題範囲を例年より絞るよう求めたことを受け、対応を協議している国立大学協会が「出題範囲の配慮はしない」とする方針の素案を作った

7月にも正式な決定が出されるそうです。

出題範囲に関しては配慮をしないものの

受験生が新型コロナウイルスに感染した場合に備え、3月22日以降に例年は設けていない追試を設定することや、1月25日から2月3日までとしている出願期間を広げることも盛り込んだ。

とのことです。

今年度の大学入試はかなり変則的なものになりそうですね。

大学入学共通テスト日程共通テスト本試験・追試験どちらを受ける?メリット・デメリットを紹介 大学入試ニュースコロナウィルスの影響で2021年の大学入試はどうなる?
created by Rinker
¥633 (2020/10/27 05:45:53時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です