2021年入試の入学案内・パンフレット予約受付中!

9月入学見送り、共通テストは2週間から1か月後ろ倒しを要請

大学入試ニュース

コロナウィルスの影響で一時は9月入学が現実的になってきたかとも思われましたが、9月入学は見送られる見通しとなりそうです。

大学入試ニュースコロナウィルスの影響で2021年の大学入試はどうなる? 参考 首相「9月入学」今年度・来年度からの導入 事実上見送る意向NHK

「9月入学」について、安倍総理大臣は、自民党の作業チームのメンバーに対し、「法改正を伴う形での導入は難しい」と述べ、今年度や来年度からの制度の導入を事実上、見送る意向を伝えました。

自民党のWTが9月入学の導入は難しいと提言し、それを総理も認めた形です。

6月から休校も解除され学校も動き出し、時間がないこともあり来年度の9月入学はおそらくないでしょう。

参考 共通テスト「2週間~1カ月後ろ倒し」 自民WTが提言教育新聞

大学入学共通テストを含めた大学入試の日程について、「2週間から1カ月程度、後ろ倒すことを検討すべきである」と文科省に要請

では、大学入試はどうなるのかと言うと、共通テストに関して2週間から1か月程度後倒しになる可能性がありそうです。

これに伴って私立大学の入試や国立大学の2次試験も後ろ倒しになりそうですね。

小中高の学年について、今年度は特例措置として「2週間から1カ月間など一定の期間延長」を認めるよう求めた

今年度の学年に限って学年延長も検討されれるようです。

参考 再度の全国一斉休校回避 安倍首相、柴山前文科相に表明時事通信

安倍晋三首相は2日、新型コロナウイルス感染の第2波、第3波が発生した場合、再度の全国一斉休校を極力避ける考えを明らかにした

今後は一斉休校はしないようなので、これ以上の後ろ倒しはなさそうですね。

受験生はそろそろ落ち着いて勉強を始めることができるでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です