2021年入試の入学案内・パンフレット予約受付中!

【男子】大学生、入学式のメンズスーツの上手な選び方【色・ネクタイ・靴】

入学準備

大学合格が決まったら入学式のためにスーツを購入する家庭も多いことでしょう。ここでは男子向けの大学入学式のスーツの選び方やいつ・どこで買ったらよいか?などを紹介します。

大学生の入学式のスーツ、いつ買ったらよい?

まず、気になるのが購入時期ですね。入学式向けのスーツをいつ買ったらよいか紹介します。

年が明けてセールが終わるころ、春物のスーツが揃います。入学式や入社式・リクルートスーツなどさまざまな用途でスーツを求めるお客さんが増えるのでこの時期が一番品ぞろえが良いです。

2月

スーツ購入時期の一つの山場が2月です。この時期に購入する人は

  • 推薦入試などで大学受験が終わっている人
  • 卒業式でもスーツを着る高校生

などが多いです。

山場と言ってもまだそれほど混雑していないのでゆっくりと商品を選ぶことができます。それでも土日などは時間によっては待つこともあるので、できれば平日に行くと良いでしょう。

MEMO
品ぞろえ豊富で空いている。

3月前半

最もスーツを購入する人が多いのがこの時期です。私立大学の合格発表が終わり、高校の卒業式も終わったころ気持ちを切り替えてスーツを購入するようですね。

この時期はかなりの混雑が予想できます。どのようなスーツを購入するのかある程度イメージを持っておくとスムーズに購入できますよ。

MEMO
卒業式直後は特に混雑

3月後半

国立大学の合格発表が終わった時期以降もまだまだスーツショップがにぎわいます。ただし、人気のデザインのスーツはサイズが揃っていないこともあるので、なるべく早く購入することをおすすめします。

また、ズボンのすそ直しで通常5日前後かかります。袖丈を直すと1週間から10日ほどかかることもあるので入学式に間に合うように注意しましょう。

MEMO
品切れしている商品も。お直しに時間がかかることにも注意。

大学生の入学式用のスーツ、他にも使える?

入学式用に購入したスーツは他の用途でも使えるでしょうか?学生で何着もスーツを持っていることはまれなので、入学式用のスーツを着まわしていることが多いです。

具体的には

  • 高校の卒業式
  • 成人式
  • 結婚式
  • お葬式・お通夜・法事(黒無地)
  • 塾講師のアルバイト(無地かシャドウストライプ)
  • インターン(無地かシャドウストライプ)
  • 就職活動(無地かシャドウストライプ)

上記のようにデザインや色を選べば数多くのシーンで使うことができます。

次の項目では色やデザインの選び方を紹介します。

大学生の入学式スーツにおすすめの色

入学式におすすめの色はずばり、黒・紺・グレーです!

この3色を選んでおけば間違いないでしょう。

ここからは他のシーンで使いたい場合のおすすめの色・デザインを紹介します。

喪服とも兼用したい

喪服は通常のスーツとは異なるものを準備するのが通例ですが、若い学生の場合は他のスーツと兼用する人も多いです。

喪服としても使いたいという場合は、黒、一択です。

デザインもオーソドックスなもので、シャドウストライプなども入らない無地が良いでしょう。

MEMO
黒の無地一択!

リクルートスーツ・塾講師にも使いたい

リクルートスーツとしても使いたいなら、黒、紺が無難です。

塾講師は基本的にスーツであればOKですが、保護者の目もあるのでおしゃれよりもきちんと感が求められます。

シャドウストライプが入っていると少しデザイン性があり地味にならずに済みます。ただし、お堅い業界では無地が好まれるので心配なら無地が無難でしょう。

MEMO
黒か紺がおすすめ。シャドウストライプも可。

卒業式・成人式・結婚式でも使いたい

基本的に好きな色、デザインでOKです。

黒・紺・グレーでシンプルなデザインなデザインのスーツを購入した場合はワイシャツやネクタイを華やかなものにしたり、ベストを着るとかなりおしゃれに見えます。

MEMO
デザイン性のあるものもOK。小物で華やかにすることもできる。

スーツの選び方

スーツの選び方を紹介します。

店員さんにアドバイスをもらおう

それほど詳しくないなら、専門店に行って店員さんにお任せするのが一番です。

用途(大学の入学式)を伝えれば、ぴったりの物を紹介してくれますよ。

最近では

  • スーツ
  • ワイシャツ
  • ネクタイ

など必要なものがセット価格で販売されていることもあります。トータルでコーディネートしてもらうこともできるのでおすすめです。

スーツによってはツーパンツのものもあります。就職活動まで視野に入れているなら便利ですが、それ以外だと連日着ることは少ないので必要ないかもしれません。

洗えるタイプもありますが、これも着用頻度が高くないならわざわざ選ばなくても大丈夫です。

試着・サイズ計測はマスト

試着は必ずしましょう。

同じサイズでもデザインにより着た感じはかなり変わります。

お店だと店員さんがサイズを測ってくれるので、その時の数字を覚えておくと後々ワイシャツを購入する時などに便利です。

ワイシャツを選ぶ

ワイシャツの色はであればどんなシーンでも安心して着用できます。

ただし、黒や紺の無地のスーツを選んだ場合は少し無難になりすぎるのでブルーやピンクなどのカラーシャツを選ぶとグッと印象が垢抜けます。ストライプのシャツを選ぶのもいいですね。

ワイシャツは首回りと袖丈を店員さんに測ってもらって購入しましょう。

ネクタイを選ぶ

基本的に入学式では好きな柄を選べばOKです。

無難なのはシンプルな斜めのストライプで、就職活動にも使えます。色はエンジ系かブルー系ならどんなスーツにもマッチします。

入学式というお祝いごとなので少し華やかなものを選ぶのもいいですね。

  • 幅の広いストライプ
  • チェック
  • ドット
  • ペイズリー柄
  • ピンク

など少し個性を出すのも良いでしょう。

幅広ストライプ。きちんとしていながら華やかさも演出できる優れものです。

ドット。ポップで柔らかい印象です。ドットの大きさで雰囲気が変わります。

入学式らしく桜の色を取り入れるのも素敵です。

靴を選ぶ

黒の革靴(合皮でも可)でスーツに合うデザインを選びましょう。スタンダードなものを紹介します。

いろいろなシーンで使うならひも靴が無難です。

プレーントゥ

つま先にデザインのないシンプルなデザインです。どんなシーンでも使えます。

ストレートチップ

こちらも基本的なデザインで、冠婚葬祭からビジネスシーンまで幅広いシーンで使えます。

Uチップ

甲の部分がU字型に縫い目があるのがUチップです。若干カジュアル感があるものの黒であればビジネスでもはくことができます。

MEMO
最初の一足ならプレーントゥかストレートチップの黒靴がおすすめ。

大学生の入学式スーツを買うのにおすすめのお店

合格発表から入学式からあまり時間がないこともあるため、スーツの専門店で購入するのがおすすめです。品ぞろえも良く店員さんも慣れているのでスムーズに購入することができます。

老舗紳士服店

AOKI:紳士服専門店。最近は若者向けの商品展開に力を入れている。

洋服の青山:スーツ販売数世界一としてギネスブックにも認定。安心してお任せできます。

コナカ:温水シャワーだけで、汚れを洗い流すことができるスーツなど機能的なスーツも販売。

紳士服はるやま:実用性・高品質・低価格に徹底してこだわりぬいたスーツを提供

若者向けスーツショップ

SUIT SELECT:コナカが運営する若者向けのショップ。アートディレクター「佐藤可士和」氏がプロデュースしていることで話題に。

ORIHICA:AOKIが運営する20~30代向けショップ。ショッピングモールなどに出店しているので入りやすい。

THE SUIT COMPANY:洋服の青山の青山商事が運営する10~30代向けスーツショップ。小物も充実

パーフェクトスーツファクトリー:はるやまが運営する20~30代向けスーツの量販店。アニメなどさまざまなコラボも実施

タカキュー:一着29,900円(税込)より手軽にオーダースーツを注文できます。

ONLY:京都山科に開かれたオーダースーツ専門店から始まったショップ。確かな品質にファンが多いです。

大学生、入学式のスーツの選び方まとめ

入学式の男子のスーツの選び方を紹介してきました。

入学試験後、時間のない中でのスーツ選びになるので事前にショップで見ておくとイメージがつきやすいですよ。

迷ったら

  • 紺か黒の無地のスーツ
  • 白いワイシャツ
  • ストライプのネクタイ
  • 黒のプレーントゥかストレートチップの靴

を用意すれば間違いありません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です