2021年入試の入学案内・パンフレット予約受付中!

共通テスト第2日程希望は1割弱

大学入試ニュース

コロナウィルスの感染拡大による休校に対する措置として高校生に限り第2日程を選択できることが決まりました。

座席の準備などのために高校生にどちらの日程を選択するかアンケートを行っていましたがその結果が出たようです。

参考 共通テスト第2日程、高3の希望者は3万2千人…全体の1割弱読売新聞

記事によると

来年の大学入学共通テストで、休校による学習遅れに配慮した第2日程での受験を、約3万2000人の高校3年生が希望していることが、文部科学省の調査で分かった。当初の予定通りの第1日程を希望したのは約43万1000人で、第2日程の希望者は全体の1割弱にとどまった。

とのことです。

共通テストで第2日程を設けることにより例年よりも成績の提供が遅れ、私立大学を中心に入試の日程の変更も出ています。

例年以上に情報収集が大切になってきそうです。

大学入試情報コロナの影響による2021年入試の各大学の変更事項

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です