2022年入試の入学案内・パンフレット予約受付中!

【2022年】駒澤大学補欠・追加合格情報。発表はいつ?人数は?

大学入試情報

駒澤大学では毎年補欠合格・追加・繰上げ合格が行われます。ここでは補欠合格の発表を行う学部、補欠合格発表日、過去の補欠合格数を紹介します。

昨年の駒澤大学の入試結果も紹介しますのでぜひ最後までご覧ください。

参考 入試情報駒澤大学

駒澤大学の詳しい入試情報はこちら→ 駒澤大学の偏差値・入試情報

駒澤大学の追加合格・補欠合格

募集要項

駒沢大学では一般選抜T方式(2月実施)S方式(グローバルメディアスタディーズ学部)を対象に補欠合格を出すことがあります。(詳しくはこちら

正規合格発表日に「補欠合格候補者」になった人に補欠合格に関する文書を発送されるので、しっかりと確認しておきましょう。

欠員が出た場合は補欠合格候補者の中から補欠合格者を3回に分けて発表します。

駒澤大学の追加合格・補欠合格発表日

入学手続き後の欠員状況に応じて補欠合格を3回に分けて発表します。

補欠合格発表日から2日間、駒澤大学のHPに補欠合格者の受験番号を発表します。また、補欠合格通知が郵送されますので手続きを行ってください。

第1次補欠合格

3月3日

発表があり次第紹介します。

第2次補欠合格

3月13日

発表があり次第紹介します。

第3次補欠合格

3月22日

第3次補欠合格発表の際は電話での連絡がいく可能性があります。ネット出願時に記入した電話番号を取れる状態にしておいてください。

発表があり次第紹介します。

駒沢大学の2021年の入試結果

駒沢大学ではHPで過去の入試結果を公表しています。

参考 入学者選抜データ駒澤大学

補欠合格については補欠合格最低点が公開されていますが、人数は公開されていません。

HPに公開された昨年の補欠合格者は次の通りです。(詳しくはこちら)

学部補欠合格者数
仏教学部78人
経済学部174人
法学部155人
経営学部41人
GMS学部77人
医療健康学部8人
文学部143人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です