2021年入試の入学案内・パンフレット予約受付中!

【2022年】金沢大学入試、試験内容・科目・変更点など最新情報【令和4年】

大学入試情報

2022年(令和4年)の金沢大学の入試の変更点を紹介します。

参考 受験生ナビ金沢大学

2022年(令和4年)の金沢大学の入試の変更点

英語外部試験を利用する学部

前期 英語民間試験活用のスコアの変更

検定 2021年度 2022年度以降
ケンブリッジ英検 140 140
英検 1950 1950
GTEC CBT 910  960
IELTS 3.0 4.0
TEAP(4技能) 225 225
TEAP(CBT) 420 420
TOEFL iBT 42 42

 

理工学部

前期 英語民間試験活用

2022年から共通テストのに英語の民間試験の提出を認める。(共通テスト英語の受験は必須)

MEMO
2級合格スコアが1980点なので英検2級以上を持っている場合はぜひスコアを提出しましょう。

医薬保健学部・放射線時術科学

前期 配点変更

【2021年】

科目 共通テスト 個別試験 合計
国語 100 100
地歴 100×1 100
数学 200 800 1000
理科 400 800 1200
外国語 300 800 1100
合計 1100 2400 3500

 

【2022年度以降】

科目 共通テスト 個別試験 合計
国語 50 50
地歴 50×1 50
数学 200 400 600
理科 200 400 600
外国語 200 300 500
合計 700 1100 1800

 

金沢大学の入試情報を詳しく金沢大学の偏差値・入試情報 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です