2021年入試の入学案内・パンフレット予約受付中!

大学共通テスト、志願票に日程選択欄なし

大学入試ニュース

大学入学共通テストの出願案内の配布が始まっています。

書類を作成して検定料の支払いをしますが、願書を書いていて「あれ?」と思った受験生もいたでしょう。

今年は新型コロナウィルス感染拡大による休校を受けて、高校3年生は2つ日程から選ぶことができるのですが、願書には日程を選ぶ欄がありません。

大学入学共通テスト (4)令和3年(2021年)大学入学共通テスト実施要項公開。特例追試はセンター試験?

教師が取りまとめて提出する仕様となっています。

参考 大学共通テスト、志願票に日程選択欄なし 受験生ら取り違え懸念日経新聞

大学入試センターが示す手順では高校教員が志願票を集め、希望日程別に最大200枚を束にし、日程選択欄がある「志願票総括表」を束に付けてセンターに郵送する。

この仕様だと願書を見ても度の日程を選択したのか分からないので、どこかでミスがあってもそのままになってしまいます。

センター担当者は「日程変更は原則として認められないが、生徒側の責任ではないミスが判明したらすぐ連絡してほしい」としている。

とのことなので受験票が届いたら例年よりも丁寧に間違いが無いか確認する必要があります。

学校によってはどの日程を選択したのか確認書を作成して提出させているようです。

これ以上混乱なく入試が受けられることを願わずにいられません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です